刀竜門BASARA
他での活動
 
おおやまざき産業まつり〜山崎の戦い〜
■ 開催地
 京都府大山崎町

■ 開催日
 2005年10月30日

■ 参加人数
 12人


■ 上演時間
 約10分
1582年、羽柴秀吉の一大転機となった山崎の戦いのお話。
羽柴秀吉は備中松山城攻めのさなかに主君・織田信長が明智光秀の手により討たれたことを知る。すると秀吉は光秀を討つため大返しを行う。山崎の地で明智軍と遭遇した秀吉は緒戦にて天王山を押さえるべく激戦を繰り広げる。天王山を押さえられた光秀は劣勢を挽回しようと必死に戦うが、強力な援軍の前に敗れ去る。

ここで私は羽柴方の「高山重友」役を頂きました。そして1vs2の殺陣で初のメインでした。ありがたいと思いつつも、単に殺陣して終わりって訳にはいかないし責任もあるしプレッシャーがありました。殺陣の時間も1分欲しいと言われて長いと思いましたが、今までのやったきたことを組み立ててやりきりました。ここからでしたかね、以前は相手しか目に映らず周りが全く見えてませんでしたけど、ここで殺陣をやっている時の視野が広がったのを実感しました。。


■ 動画

@ 山崎の合戦

TOPへ


inserted by FC2 system